今月の現代レイキの予定♪

虹 レイキ体験会&練習会 

戸塚、湘南方面などでレイキ交流会を行っています。
はじめての方も、他で習った方も大歓迎です。レイキ交流会の詳細はこちら⇒

虹 現代レイキセミナーの予定(鎌倉・横浜・藤沢)

 お一人さまから開催いたします
https://ameblo.jp/reikihealing-yokohama
ブログはこちらに引っ越しいたしました

レイキ体験会(横浜・鎌倉・藤沢で開催♪)

マゴコロの町、安曇野

安曇野の旅行の続きです♪

安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)


安曇野には北アルプスの山々からの雪解け水が
地下を通って川に流れてきます。


その流れはたっぷりとしているのに、表面は穏やかです。
川草が風に揺られている稲穂のようにゆっくりとゆらゆらと揺れているのをみて
かなりの量の水が流れているのがわかりました。


透き通ったキレイな水が悠々と流れるのを見て
わたしってば山派でも海派でもなく「川派」だ!!って思いました。

安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)
大王わさび農園のわさび

安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)
水が冷たくて長くは足を入れていられないほどです・・・



穂高のレンタサイクル「ひつじ屋さん」



穂高駅の目の前にあるレンタサイクルの
「ひつじ屋」さんにお世話になりました。


都会では自転車のかごに荷物を置いていると
カゴからカバンを盗まれる・・・と心配で
防犯ネットも貸してもらえるのか?と聞いてみると


「 荷物どころか自転車に鍵を付けていても盗まれませんよ。
  ご安心ください(笑)^^」



と、安曇野は平和なところであると聞きましたぴかぴか(新しい)





電動自転車を2泊3日でお借りしたのですが
わたしは1日目はシャムロヒュッテ、
2日目は穂高養生園とハシゴをすることをいうと


「荷物はなんとかしましょう!」


と、言って2日間宿まで荷物も取りに来てくださって運んでいただけました!!



おかげさまで軽い荷物で自転車で気ままに移動することができました。
また、バッテリーも交換しにきてくれたので安心して使うことができました。
親切だ〜



また、行くところ行くところやはり人は親切。


安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)


北アルプスの山々に囲まれて美しい景色を毎日見ることができ
その山からの美味しい澄んだ湧水で暮らす。




のんびりなのもそうですが
自然とともに生きているから
自然体で生きている人が多いと感じました。





あっという間に3日目になり「ひつじ屋」さんに自転車を返しながら
お土産用にと、おすすめのワサビ漬けをお聞きしたら


「 うちは高橋さんのワサビ漬けしか買わない。
  自転車で5分(徒歩15分くらい)だから、自転車で行っておいで 」


と、返したばかりなのにまた自転車をお借りしてしまいました^^;





穂高はこの北アルプスのキレイな水で育ったワサビが名産なので
わさび漬を取り扱うお店も数多くあります。



とくにわさび漬けはそれぞれのお店オリジナルの味付けで売られているらしく
地元の人でも行きつけの店を持つ人も少なくないそうです。



ひつじ屋さんお勧めの高橋山葵店


安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)


その高橋山葵店のおばあちゃんがまたステキぴかぴか(新しい)


かなりのご高齢だとは思いますが
とっても丁寧に対応してくださって
いろいろ味見もさせていただきました。




観光用の大王わさび園で試食したワサビ漬けは
よくあるワサビ漬けの味でした。

ふ〜ん、と思ってその時は買いませんでした。



高橋さんのワサビ漬けを試食させていただくと
ワサビがしゃきしゃきしているのです!!



「 歯ごたえがあるexclamation×2美味しいexclamation×2


というと、



「 うちのは包丁で1本1本ワサビを切っているからね 」



とのこと。




最近読んでとっても印象に残っている
「いのちの森の台所」という本。


佐藤初女さんというおばあちゃんが作るご飯を食べると
泣けて泣けて・・・
生きる元気が湧いてくるという実話です。



その本に
機械を使うと野菜の繊維が壊れてしまう。
野菜にもいのちがあるので敬意を払い
包丁で丁寧に切るんですよ・・・って書いてあった!!


このワサビ漬けはその理論と同じだーーー!!



ワサビが最大限に美味しくなるように
マゴコロをいっぱい込めて切ってもらっているのですねぴかぴか(新しい)



「ひつじ屋さんの紹介でって来てくださる方は多くてね。
 ひつじ屋さんのご主人はとってもできる人だと町でも有名なんですよ。
 いつかお礼に行かなきゃとは思うんだけど、駅まで遠くてね・・・
 ご主人によろしくお伝えくださいね。」



たしかにひつじ屋さんのおじさんは、荷物を宿から宿へ運んでくれたり
ワサビ漬け買に行くのにまた自転車を貸してくれたり
しかもひつじ屋さんが作った地図が何気に細かくて本当に助かったのも事実です。
「次もまた自転車借りよう♪」って思う人柄でした。


安曇野ってとっても素敵な町でした。
またぷらっと行きたいです!!




さてさて、この美味しかった高橋さんのワサビ漬け
冷凍すれば持つとのことなので冷凍してあります☆
8月の交流会で少しですが持っていきます!!
ご試食もお楽しみに^▽^


8月のレイキ交流会のお知らせはこちら>>>



◆高橋山葵店
穂高町4339-1
п@0263-82-2009

◆レンタサイクル ひつじ屋
http://www.hitsujiya-azumino.com/




posted by MIYUKO at 22:21 | Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。