今月の現代レイキの予定♪

虹 レイキ体験会&練習会 

戸塚、湘南方面などでレイキ交流会を行っています。
はじめての方も、他で習った方も大歓迎です。レイキ交流会の詳細はこちら⇒

虹 現代レイキセミナーの予定(鎌倉・横浜・藤沢)

 お一人さまから開催いたします
https://ameblo.jp/reikihealing-yokohama
ブログはこちらに引っ越しいたしました

レイキ体験会(横浜・鎌倉・藤沢で開催♪)

お彼岸のレイキ交流会


台風も過ぎて秋空の中
鎌倉でレイキ交流会をおこないました。

とってもいいお天気で日傘が手放せない暑さでしたが
鎌倉観光にはとっても向いている日で混んでいました〜。



会場となる古民家では
風が通る造りになっているそうで
裏山の木々で冷やされた風が
肌をなでなでしながら心地よく通っていきましたぴかぴか(新しい)

自然の風って気持ちいい。



たぶん家主の方がこだわって建てたお家で
気に入って大事に使っていたんだと思います。


とっても素敵な古民家なので
やはり素敵なところでおこなうレイキは気持ちも良いものです。



今回のレイキ交流会では個人的に反省点がおおく
逆に今まで何とかなっていたほうが不思議だったと知りました^^;


ひとつひとつを丁寧にしていかないといけないって
改めて思ったのと


ご参加者の方にいつも支えられっぱなしだって
改めて気付いて感謝でいっぱいの一日でしたぴかぴか(新しい)



せっかくご参加いただくので
来てよかったって
思っていただけるような内容にしていきたいと思いました。



秋分の日をはさんでお彼岸です。
この時期は、あの世とも行き来できるので
メッセージを受け取りやすくなります。


わたしへのメッセージはしっかりと受け取りました。





午後のランチ会の様子はまたブログで書きますね^^


posted by MIYUKO at 18:25 | Comment(2) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイキ体験会(横浜・鎌倉・藤沢で開催♪)

明日は十五夜のお月様!!

2013年9月19日20時13分は、魚座に位置する満月です




秋なので中秋の名月満月
お月見団子をかざってお月をしましょう♪


中秋とは旧暦の秋(7月、8月、9月)の真ん中の"日"を
指す言葉で旧暦8月15日のことです。
中秋の名月といっても満月とは限らないのですが
明日はまんまる満月ですぴかぴか(新しい)



新月は新月の願いをするように「はじまり」で
満月はそれらが叶うとき「達成」でもあり「完了」です。


いままで手放せなくてあなたにしつこくまとわりついていたもの。。。
それを完了・浄化してそのエネルギーをやさしく解放できるときです。



明日の満月は魚座です。

キーワードは
「許し」「寛容」「受容」「慈愛」「理解」
「精神世界」「宇宙パワー」「身をゆだねる」


ふたつのものがひとつになる
そんな力が明日の満月にはあるそうです。



今まで自ら遠ざけてきたものは
そもそもは自分の深いところにあったとか
実は自分の一部なのだなぁと愛しく受け入れるようになるでしょう。



自分と向き合える強さ、それすらも抱きしめる懐の深さ


満月のエネルギーが後押ししてくれるので
そんな自分を感じることができるのではないでしょうか。



明日は満月を見て月光浴をして
時間があれば瞑想も行うとココロが整理されてくると思います。



ああ!!
お財布フリフリも忘れずにね^^;!!


(増えたら一部は寄付しましょう)

posted by MIYUKO at 23:17 | Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイキ体験会(横浜・鎌倉・藤沢で開催♪)

マゴコロの町、安曇野

安曇野の旅行の続きです♪

安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)


安曇野には北アルプスの山々からの雪解け水が
地下を通って川に流れてきます。


その流れはたっぷりとしているのに、表面は穏やかです。
川草が風に揺られている稲穂のようにゆっくりとゆらゆらと揺れているのをみて
かなりの量の水が流れているのがわかりました。


透き通ったキレイな水が悠々と流れるのを見て
わたしってば山派でも海派でもなく「川派」だ!!って思いました。

安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)
大王わさび農園のわさび

安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)
水が冷たくて長くは足を入れていられないほどです・・・



穂高のレンタサイクル「ひつじ屋さん」



穂高駅の目の前にあるレンタサイクルの
「ひつじ屋」さんにお世話になりました。


都会では自転車のかごに荷物を置いていると
カゴからカバンを盗まれる・・・と心配で
防犯ネットも貸してもらえるのか?と聞いてみると


「 荷物どころか自転車に鍵を付けていても盗まれませんよ。
  ご安心ください(笑)^^」



と、安曇野は平和なところであると聞きましたぴかぴか(新しい)





電動自転車を2泊3日でお借りしたのですが
わたしは1日目はシャムロヒュッテ、
2日目は穂高養生園とハシゴをすることをいうと


「荷物はなんとかしましょう!」


と、言って2日間宿まで荷物も取りに来てくださって運んでいただけました!!



おかげさまで軽い荷物で自転車で気ままに移動することができました。
また、バッテリーも交換しにきてくれたので安心して使うことができました。
親切だ〜



また、行くところ行くところやはり人は親切。


安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)


北アルプスの山々に囲まれて美しい景色を毎日見ることができ
その山からの美味しい澄んだ湧水で暮らす。




のんびりなのもそうですが
自然とともに生きているから
自然体で生きている人が多いと感じました。





あっという間に3日目になり「ひつじ屋」さんに自転車を返しながら
お土産用にと、おすすめのワサビ漬けをお聞きしたら


「 うちは高橋さんのワサビ漬けしか買わない。
  自転車で5分(徒歩15分くらい)だから、自転車で行っておいで 」


と、返したばかりなのにまた自転車をお借りしてしまいました^^;





穂高はこの北アルプスのキレイな水で育ったワサビが名産なので
わさび漬を取り扱うお店も数多くあります。



とくにわさび漬けはそれぞれのお店オリジナルの味付けで売られているらしく
地元の人でも行きつけの店を持つ人も少なくないそうです。



ひつじ屋さんお勧めの高橋山葵店


安曇野のワサビ(レイキヒーリングを楽しむ)


その高橋山葵店のおばあちゃんがまたステキぴかぴか(新しい)


かなりのご高齢だとは思いますが
とっても丁寧に対応してくださって
いろいろ味見もさせていただきました。




観光用の大王わさび園で試食したワサビ漬けは
よくあるワサビ漬けの味でした。

ふ〜ん、と思ってその時は買いませんでした。



高橋さんのワサビ漬けを試食させていただくと
ワサビがしゃきしゃきしているのです!!



「 歯ごたえがあるexclamation×2美味しいexclamation×2


というと、



「 うちのは包丁で1本1本ワサビを切っているからね 」



とのこと。




最近読んでとっても印象に残っている
「いのちの森の台所」という本。


佐藤初女さんというおばあちゃんが作るご飯を食べると
泣けて泣けて・・・
生きる元気が湧いてくるという実話です。



その本に
機械を使うと野菜の繊維が壊れてしまう。
野菜にもいのちがあるので敬意を払い
包丁で丁寧に切るんですよ・・・って書いてあった!!


このワサビ漬けはその理論と同じだーーー!!



ワサビが最大限に美味しくなるように
マゴコロをいっぱい込めて切ってもらっているのですねぴかぴか(新しい)



「ひつじ屋さんの紹介でって来てくださる方は多くてね。
 ひつじ屋さんのご主人はとってもできる人だと町でも有名なんですよ。
 いつかお礼に行かなきゃとは思うんだけど、駅まで遠くてね・・・
 ご主人によろしくお伝えくださいね。」



たしかにひつじ屋さんのおじさんは、荷物を宿から宿へ運んでくれたり
ワサビ漬け買に行くのにまた自転車を貸してくれたり
しかもひつじ屋さんが作った地図が何気に細かくて本当に助かったのも事実です。
「次もまた自転車借りよう♪」って思う人柄でした。


安曇野ってとっても素敵な町でした。
またぷらっと行きたいです!!




さてさて、この美味しかった高橋さんのワサビ漬け
冷凍すれば持つとのことなので冷凍してあります☆
8月の交流会で少しですが持っていきます!!
ご試食もお楽しみに^▽^


8月のレイキ交流会のお知らせはこちら>>>



◆高橋山葵店
穂高町4339-1
п@0263-82-2009

◆レンタサイクル ひつじ屋
http://www.hitsujiya-azumino.com/


posted by MIYUKO at 22:21 | Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイキ体験会(横浜・鎌倉・藤沢で開催♪)

時間と空間を超えるレイキ

現代レイキのセミナー(鎌倉)




昨日は鎌倉でレベル2(奥伝)のセミナーでした。


ここは鎌倉から徒歩8分ほどのアパートです。
外見は・・・たらーっ(汗)ですが


中はリフォームされていて広くてキレイで落ち着いていて
小さいながらお庭があり、なんかホッとできる場所です。



ご参加の方からも

「実家に帰ったみたいで落ち着く〜黒ハート

と、気に入っていただけたようで良かったです。



ここはボランティアなどの活動を主にやっているところで
このレンタルサロン代もその活動に使われるようです。



今日は管理人の理事のご婦人が
始めにお湯を沸かしたり風を部屋にとおしたりとご準備をしていただき
ご挨拶などもさせていただきました。
とっても品があって、穏やかで、感じのいい方でした。



このご婦人が管理されているので
この場所がとっても気持ちの良い、心地の良い場所になるんだなと
みんなで納得しながら話していました。



人の気持ちはその場所に現れるものなのです。
これが見えないけれども部屋に残っている「氣」なのですねぴかぴか(新しい)




セルフヒーリングを21日間できますか?



いつも不思議に思いますが
わたしからレイキを習ってくださる方は
セルフヒーリングをちゃんと続けてくださる方ばかり。
優秀な人が多いのはなぜなんだろうか・・・^^;



偶然タイミングがあってセルフヒーリングを21日間
心置きなく続けることができた。
これが1か月ずれたらできなかったのでよかった〜
〜というお話も聞けました。



この21日間のセルフヒーリングは
次の奥伝のセミナー前に自分自身を整えるために必要な
たいせつな浄化期間なのです。




そして奥伝ではシンボルとコトダマを授けます。
これらによってレイキがパワーアップして
遠隔や時空を超えたレイキを使えるようになりますグッド(上向き矢印)



ご参加者の方はお若いのもありますが
これから新しいことを始めていこうとする方々です。


なのでレイキのレベルもあがりパワーアップすることは
新しく始める出来事にもきっとよい影響を与える
とってもよいタイミングなんだなって感じました。






帰り際に、動物関係の資格を持つかたに

「アニマルレイキヒーリングの先生にもなれるんだよ」

って、ふと思ったので言ってみたら



「それ、韓国のラビさんにも言われました〜」





海を越えたヒーラーさんからも同じことを言われているんですね。
距離や時間など関係なく
同じように見守っているんだな〜って感じて
わたしはとってもうれしくなりました。



「氣」は時間も空間も関係なく相手に伝わります。

今日のセミナーの場所が
なんだかわらかないけどとってもいい場所だったと感じたように

偶然出会った人が、なぜだか応援してくれたり



この心地よい「氣」が
いっぱいの人に伝わって、いっぱいの人がほんわかと
ほっこりと幸せな気持ちになったらいいな〜


と思う一日でした。







レベル3(神秘伝)は私が理想とするステキサロンで行います。
こちらもお楽しみぴかぴか(新しい)


現代レイキセミナーのお知らせはこちら>>>

posted by MIYUKO at 21:57 | Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイキ体験会(横浜・鎌倉・藤沢で開催♪)

奇跡の野菜?! 

シャロムヒュッテに泊まった翌朝
7時〜の自然農ツアーというものがります。
かなり興味深い内容で、説明してくださった山口さんという方も
相当濃いキャラで楽しかったです(笑)


ズッキーニの花とズッキーニ

安曇野自然農の旅




その自然農ツアーでご一緒だったご家族2組と
チェックアウトの後もいろいろとお話をしていると
そこで知り合ったご近所に住む方のお家を見に行くと聞きました。



わたしは湧水好きなので
自転車で万願寺に湧水を汲みに行こうかと思っていましたが
どうせ氣樂な一人旅♪
わたしもご一緒させていただくことにしました♪



なだらかに続く畑の間の小さな道を
子供のペースでてくてくと歩いていきました。



途中で畑仕事をしている人(朝の自然農ツアーを主催してくれた山口さん)に
遠くから手を振り  \(^O^)/

(山口さんはお前たち誰だ?
 ってジェスチャー。そりゃ分らないですよね^^;)



虫が飛んできたら
「きゃーーー」
と、逃げ回り


野生の木苺があれば
「きゃーーー!!美味しそう!!」
と、大人も子供も熱中して食べました(笑)

安曇野自然農の旅


時間も気にしないで、のんびりと向かう道で
なぜ自然農に興味があるのか聞いてみると




ご主人が子供のころ、急に母がアトピーになって
包帯でぐるぐるになったそうです。


いろんな病院に行って、いろんな治療を試したけれども全く改善せずに
医者も見放した状態になったそうです。


そしていろいろ調べた結果
これは自分で無農薬の畑を作るしかないとお父さんが決意し
小さいながらに畑を借りて無農薬の野菜を作ったそうです。


すると、その野菜を食べるようになってから
お母さんのアトピーが驚く速さで良くなっていったそうですぴかぴか(新しい)



それを子供ながらに見て、
無農薬のものは薬よりもすごいんだ!!!
と実感されたそうです。



それって奇跡のリンゴの木村さんと同じきっかけじゃないですか。。。
奥さんに対する愛がその行動をさせる。


そしてそんなお父さまの気持ちのこもった野菜だから
お母さまの肌は元氣を取り戻したんですね。
ここにも「愛」というエネルギーである「氣」を感じました。

そんな優しいお父さんもいるんですね・・・
感動して目がうるうるしちゃいました。



もう一組のご家族も
お母さんは喘息、お子さんはアトピーだったのですが
無添加・無農薬の食生活でベジタリアンに変えたら
薬を使わずに治ったそうです!!



自然農の素晴らしさ



自然農は水も肥料もあげないので野菜自身が
自分で土の栄養を吸収する力がないと育ちません。
なので力強く育った野菜たちは栄養価が高く、美味しいのです。



人も逆境を経験して、乗り越えてきた人は
たくましくて人間味があり幅が広いように思います。




生命力のある力強い野菜のいのちをいただいて人は元気になる。



「いただきます^人^」

ご飯の時のご挨拶はその意味なのですね。




「生き物の命をいただいて、自分の命をつないでいる」

ヨガでも先生も言っていた言葉です。



命というものは動物だけではなく、植物である野菜にもあります。
また、みなさんのお家で育てている植物たちにもあり
その家の見守って癒しを送り続けてくれています。
気づいていましたか?



その大切に育てた命ある野菜たちを
心を込めて丁寧に料理してだしてくださると、とっても美味しい!!



こんな経験をしたり、身近で見たりすることにより
魂からそれを感じることができました。




やっぱりみんなつながっている。
わたしのレイキと薬膳への想いにもつながっています。ぴかぴか(新しい)






スポンサードリンク

無農薬・有機野菜を購入する


posted by MIYUKO at 22:45 | Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイキ体験会(横浜・鎌倉・藤沢で開催♪)

熱すぎる夕食

安曇野に行ってきましたよ〜


シャロムヒュッテと穂高養生園って有名だったのですね。
レイキ交流会に来てくださる方は数人
行ったことがある、知っている、来月から働く?!など
かなり人気の宿泊施設のようでした。


シャロムヒュッテと穂高養生園のどちらに泊まろうか迷いましたが
どちらも初めてなので1泊ずつ泊まることにしました。
なのでレンタサイクルも2泊3日でお借りしての移動。


◆シャロムヒュッテ
http://www.ultraman.gr.jp/shalom/

安曇野自然農の旅


シャロムは宿の目の前に広大な広場と畑と
その奥に山山がある素敵なところです。


この目の前のシャロム畑で自然農法で作った採れたばかりの旬の野菜を
ふんだんに使ったマクロビオティックが食べれます。



1泊しただけのシャロムヒュッテではステキな出会いがいっぱいありましたぴかぴか(新しい)


食や自然農に関心のあるご家族、
最近近くに引っ越してきた方
農魚を習いに九州からきた方
レストランをギャラリーにしている画家さん
自然農に興味があって働いている方などなど・・・。



シャロムヒュッテのマクロビ


朝食はシンプルに調理した身体に嬉しい玄米菜食
夕食はマクロビディナーコース。



マクロビディナーは自然農の勉強をしにきた仙人のようなヒゲの方と
いかにも芸術家タイプの画家さんとわたしの3人が相席となりました。



ビールで乾杯して自己紹介。
せっかくなので穂高ビール☆

安曇野自然農の旅


自然農だからおふくろの味のような大皿料理が出ると
勝手に思っていたので、見た目の美しさに驚きました!!

ズッキーニの大豆ミート入り菜の花添え、バルサミコソース

安曇野自然農の旅


トマトとタマネギの冷たいスープ

安曇野自然農の旅

うーん、ビール飲んだので思い出せない・・・(すみません)

安曇野自然農の旅



どれもこれも美味しくて美しくて

マクロビ=美味しくない

・・・という私の概念がガラリと変わった日でしたぴかぴか(新しい)




熱いマクロビディナーの始まり・・・



長髪に丸メガネのいかにも芸術家タイプの方。


画家になる・・・
もちろんご両親にも反対されたけど
子供のころから画家以外は考えていなかったそうです。


「両親と僕とは別の生き物なんだ。
 理解はするけど共感することはないって途中でわかったんです。」



屋久島に数年間こもって精霊たちを感じてきたそうです。
絵は美しいパステル調なものが多いのですが
たしかに魂のエネルギーがこもっているパワフルで素敵な絵です。


ハガキを頂きました。マシマシさんの絵です。

安曇野自然農の旅


もう一人の農業の勉強をされている仙人風の方は
ようやく定年して農業を好きなようにでき
しかも3年前に再婚もされたそうでまだまだラブラブの新婚さん気分揺れるハート

「僕が彼女を幸せにしなきゃ天国の妻に怒られちゃうよ〜黒ハート

と、いいながら
とっても嬉しそうに自然農の野菜の美味しさを語っていました。




「いかに自分のやりたいことを本気でやるか」



今はそんな時代になった。
それにまだ気が付いていない人が多すぎる。

もしくは気づいているけど本気出したくない人が多い。
怖いから。カッコ悪いから。叩かれるから。

ということについて熱く語っていました。


一見、自己主張が強そうに見えますが
他人を否定するわけではなく
自分の魂に正直に生きている、いや活きている
という感じを受けました。


いや〜
雑誌に載っていそうな熱い対談に同席することができました。



え〜、みなさまご存知の通り
ワタクシはあんまり熱くない性格なのですが・・・
でもこれってきっと私や、このブログを読んでくださった方への
メッセージなんだと感じました。



まだまだ続きます☆

posted by MIYUKO at 23:32 | Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイキ体験会(横浜・鎌倉・藤沢で開催♪)

寒川神社の夏越(なごし)の大祓(おおはらえ)

寒川神社の大祓式に行ってきました〜




本日6月30日は午後2時より
寒川神社では水無月大祓式(みなつき おおはらいしき)が行われました。


夏を迎える前の水無月大祓式は、
夏越(なごし)の大祓とも言われており
境内には茅でできた大きな茅の輪(ちのわ)をくぐる
茅の輪神事≠ェ行われます。
これは6月の時だけなのです♪



茅の輪くぐってみたかったので行ってきましたーー☆


寒川神社 夏超の大祓式


さすが相模の国の一之宮神社の寒川神社。
子供からお年寄りまで多くの人が来ていて
人のいない景色の撮影はムリでした・・・。(ぼかし入れましたよ☆)



大祓(おおはらへ)とは



一の宮神社といわれる大きな神社では古式に則り
大祓式が毎年水無月(6月)・師走(12月)の晦日に行われます。

これは人形の紙に自分の名前と生年月日を書き、罪穢を托し
心身を祓い清めてもらい、清々しい日常生活を送るための儀式です。

日常生活において知らず知らずのうちに犯している罪穢(つみけがれ)
不正不純なものを神の霊力により半年ごとに祓い清め
身も心も生まれ変わった清らかな人間本来の姿に立ち返り
清く明るく正しい生活を続けようという日本の伝統的な神事です。



茅の輪(ちのわ)とは



神代の昔、
須佐之男命は蘇民将来に一夜の宿を借り厚いもてなしを受けたお礼に
茅(かや)で作った輪をお授けになりました。

「茅の輪」には疫病を祓い除ける力があり
そのお陰で蘇民将来の家族は末永く栄えることができました。

以来、疫病が流行すると「蘇民将来の子孫なり」と口々に唱え
「茅の輪」を身につけるようになったと言われます。

疫病の流行しやすい夏を前に六月(夏越)の大祓には
心身の罪穢れを祓い清め病魔に負けないお力を頂けるよう
「茅の輪」をくぐる神事が広く行われるようになりました。


寒川神社 夏超の大祓式


寒川神社には多くの参拝者が大祓に参列していました。


14時になると紙の包みが配られました。
その中には大祓詞と、切麻(和紙と麻の花吹雪のようなもの)と
人型の紙の人形が入っています。


寒川神社 夏超の大祓式


大祓詞をみんなで奏上したあとに
この切麻を左肩、右肩、左肩に掛けて清めたあとに
人形の人形で身体をなでなでしたあとに
3回息を吹きかけますダッシュ(走り出すさま)


これでこの人形が自分の代わりになり
その紙は宮司にあずけ、お祓いをしていただきます。


寒川神社 夏超の大祓式

そして、順に案内されて茅の輪をくぐり境内にご挨拶。
人も多かったので、茅の輪にたどり着くまで60分以上かかりました。


この茅の輪も3回くぐります。
1回目は左側に、2回目は右側に、そして3回目は正面に向かって境内へ。


大人数だったのでそのまま境内に流れてしまいましたが
後で戻って来てあと2回もくぐりましたるんるん



そのあと、巫女さんからお神酒とお供物を頂きかえりました。



寒川神社では、
この茅の輪は大祓式が終わるまで通り抜けできないように
なっていましたが


ほかの神社では大祓の月には茅の輪を置き
自由にくぐれるようになっているところもありました。


神社(宗派?)によって方針が違うようです。



頂いたお供物は水無月大祓のように
心身を浄化して疫病に負けない体になりますよう願いが込められているので
7月6日のレイキ交流会に持っていきますね☆
忘れないように交流会用のカバンに入れましたよ(^^)v

レイキ体験会&交流会の予定はこちら>>>


お楽しみに♪

posted by MIYUKO at 21:18 | Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイキ体験会(横浜・鎌倉・藤沢で開催♪)

引き寄せの法則?!感謝の気づきを引き寄せる



最近いろんな偶然というか必然がわたしの周りで起きています。
あれも?これも?いろんなことがつながっていて
あとからビックリすることがいっぱい。

そんな体験をお話していきたいです。





先日のことですが
畑のイベントに行くために
電車に乗ろうと戸塚駅でホームを歩いていると・・・



「ミユコさん!!!!」


と、呼ぶ聞き覚えのある声が。



振り向くとビックリexclamation×2



レイキ交流会にいつもご参加くださる千葉県にお住いのMさんが
戸塚駅のホームにいるではありませんかexclamation&questionexclamation&question



その日、千葉県のMさんはお友達と北鎌倉〜鎌倉にお出かけで
乗り換えのために戸塚駅で電車を待っていて

「ミユコさん、今日は一回目の薬膳イベントだな〜」


って思っていたらわたしが目の前をてくてく通ったそうです(笑)





この千葉県のMさんは
わたしがレイキ交流会を続けるために現れたような方で

この方が(半ば強引なw?!)次回の参加表明をしてくださらなかったら
わたしのレイキ交流会は今まで続いていなかっただろうという恩人です。




しかも、北鎌倉駅で3人で降りると
先に待っていてくださったのは



『その薬膳イベントに参加します!!』

って1か月前のレイキ交流会で
元気に手を挙げてくださったお美しすぎるFママさんぴかぴか(新しい)




きゃー、Mさんおはようございます〜♪
とFさんが挨拶すると
千葉のMさんとお友達が紫陽花をみにいくからと
そのままバイバイと去っていく。


『ええ??!! 一緒に畑に行くわけじゃないの?!』

『うん、偶然会っただけなんです・・・(笑)』



偶然にしてはすごすぎるたらーっ(汗)





参加者が一人でもいるならその人のために精一杯やろう♪
と、いつも思っています。


でももしも参加者がO人だったら・・・
やっぱり中止にしちゃおうかな・・・
なーんて気弱に思ったりしそうになります。



畑を貸してくださる人には

『今回は初めてだから参加者0人だったら二人で畑でお茶しましょう』

と、優しい言葉をかけていただいていました。
うー、プレッシャーを掛けないところがやさしーーぴかぴか(新しい)



今回は手を挙げてくださった方がいたので
イベントを宣言通りに実行することができました。
また、ほかにもブログを見て来てくださった方もいました。



翌日のレイキ交流会では
フェイスブックだとこんな風に集客ができるし
一人の質問の答えがみんなにわかるから
とっても便利ですよ


とか、いろいろ教えてもらったり。。。



お友達のフェイスブックでも紹介してもらっていて
既に予定があって行けないけど、このイベント本当に行きたかった!
次はいつなの??って言っていたよって教えてもらったり


なんだかんだといろんな方々から助けられて
ここまできたと改めて実感しました。



これが、はじめっから
大人気ですぐに満席になるようなイベントだとしたら
この感謝の気持ちに気づかなかったと思っています。



快く参加表明をしてくださる方がいるということや
こちらからお願いする前に
イベントの紹介を自然にしてくださったりする行動が
不安な気持ちをどれだけ和らげて励ましてくれているか。

ココロの内側から温かいものが、ほわっと生まれてきますぴかぴか(新しい)


これが親切だったり、やさしさだったり
レイキだったり、エネルギーだったり、祈りだったり
いろんな名前がついているものだと思います。



食べ物のエネルギーだけではなく
このココロの内側から湧いてくるエネルギーも
生きるためには必要なんだなって思います。



そんなエネルギーをわたしもみんなにお裾分けして分かち合いたいです黒ハート
わたしも参加するときは気持ちよく参加しようと思います!



明日は北鎌倉建長寺でチャリティーヨガに行ってきます!!
なんとかお空の様子も持ちそうです♪

posted by MIYUKO at 12:41 | Comment(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。